Chantal Thomass 2017春夏 コレクションテーマ

ある美しい夏の夜、いつもの様にシャンタル・トーマスは新しいコレクションを考えていました。すると元気いっぱいの可愛いらしい妖精たちが彼女の肩から身を乗り出して鉛筆を拾い上げました。ラブリーでシルキーな一片の雲、うっとりする様なおとぎ話を描くように誘い込みます。テーマは“ドリーミー&ロマンティック”!

MURMURE

Murmure(ささやき)と名付けられた、イノセントでロマンティックなコレクション。無邪気な少女になりきって、王子様の耳に甘くささやいて魅了して!軽やかなバランシエンヌレースと繊細でパールの様な艶めきを放つボタンが印象的。このラインであなたはロマンスのミューズに変身!

VOLAGE

魔法のつえを一振りすると、1950年代のミューズに変身!上品なレースと滑らかで柔らかい肌触りを楽しめます。Volageコレクションはレトロでファッショナブルな楽しいコレクション。バランシエンヌレースのフリル使いに酔いしれて、フレンチシネマの女優になりきって!

Tombeuse

上質なリバーレースが惜しみなく使われたクチュールライン。2つのトーンの美しい重なりが圧巻!この美しさの魅力にアナタは抗うことはできません!アシメントリーなリバーレースアプリケットや燕尾服からインスピレーションを得たサテンリボン使いがシックで上品。

BATIFOLAGE

ランジェリーを着けているの?それとも裸?バティフォラージュコレクションは、目を奪う挑発的な主役級のランジェリー。思わせぶりのフリルが、カレを翻弄します。ピーターパンカラー(先が丸く幅が広めの襟)とポケットがキュート&エロティック。纏う準備は出来た?

AUDACIEUSE

Audacieuse(大胆な女性)と名付けられたコレクション。ちょっぴり生意気でコケティッシュなライン。サテンリボンとシャイニーなバンド使いが大胆な印象を与えます。ネットやチュールから肌が覗く仕掛けが、さらにアナタを大胆にします!

CRAQUANTE

クッキーの様にキュートに装って!上質なドッテッド・スイスのチュールやドレープチュールが印象的なコレクション。フェミニンなファッションからインスピレーションを得た、最高にロマンティックなランジェリー。

ENCEN’S MOI

フレンチシック&ヘルシーで人気の定番コレクション。“origami”からインスピレーションを受け、シンプルな中にシャンタル・トーマスならではのデザイン性を感じ取ることができます。軽くて繊細なチュール仕立ては、着心地も良く抜群のフィッティング力。一切の無駄のないシンプルなフォルムが、時代を超越した伝説的なコレクションです。

FEERIE(日本未発売)

Abracadabra! Take flight with Féerie and its pleated bow. Its Swarovski crystals will make you sparkle for an evening!

NOEUDS ET MERVEILLES CLOUS

絶大な人気を誇る定番コレクションがドリーミーでフェアリーなスタイルで登場!ブランドを象徴するサテン地のリボンがファンタジックな蝶々に変身。アナタも魔法にかかってみる?

Papillonnage(日本未発売)

Delicate butterflies grace your neckline, their wings fluttering lightly as you move.

BACKSTAGE WATCH THE VIDEO2017AW

The universe of Chantal Thomass

Chantal Thomass